ウォーターサーバー ペットボトル

ウォーターサーバーとペットボトルの料金比較

分かりやすく料金比較する為に、どちらも同じペットボトル1本(500mL)あたりで比較します。
インターネットで市販されているペットボトルのミネラルウォーターは500mLをダース単位でまとめ売りしているものが比較的安く、最も安いもので80円+送料となり、大体100円前後です。スーパーマーケットでもだいたい同じくらいですね。
ウォーターサーバーの水の料金を計算する場合には、水の料金のほか、水の配送料、サーバーレンタル費用、メンテナンス費用を合わせて考える必要があります。
ここでは、比較がしやすいように、ペットボトルで市販されているものと同じナチュラルミネラルウォーターを扱っているフレシャスウォーターを計算してみます。

フレシャスウォーターの場合:
 @水1パック(7リットル)料金・・・ 1,100円(税込、スタート時)
 A水の配送料・・・ 無料
 Bサーバーレンタル料・・・ 無料
 Cサーバーメンテナンス料・・・ 無料
この場合、@の水の料金のみを計算し、1,100 × (500mL / 7L) = 78.57 となり、500ml換算で約79円となります。
またフレシャスの場合、利用し続けると水1パックの料金が960円まで安くなるので、960 × (500mL / 7L) = 68.57円
つまり、スタート時には500mlあたり79円で、使い続けると69円まで下がります。

ウォーターサーバーの場合、申込みして3〜6カ月は続けないとペナルティが発生することもありますが、基本的にすぐに海外や対応サービスエリア外に引越すなどがない限り、ウォーターサーバーを活用した方が料金は安くなることがほとんどです。水の定期購入をする場合にもペットボトルよりもウォーターサーバーの方がオトクになる可能性が高いです。

 

※その他費用の上乗せ計算の仕方
フレシャスは無料でしたが、もしレンタル料やメンテナンス料がかかる他のウォーターサーバーを検討する場合は、その分を上乗せして考えます。
レンタル料は月額なので、例えば月額1,500円のレンタル料がかかる場合、毎月約45リットル(1日1.5リットル)利用するなら、水の500mlあたりの計算金額に、1,500 × (500mL / 45L) = 16.66円を上乗せして、500mlあたりの金額を比べましょう。

【参考】 国内で販売されている主なミネラルウォーターの実勢販売価格(楽天市場調査)

商品名 イメージ まとめ売り 最安500ml単価

いろはす

(コカ・コーラ)

555mlペットボトル × 24本
1,965円 〜

88円(税込・送料別)

サントリー天然水

(サントリー)

550mlペットボトル
バラ売りあり

80円(税込・送料別)

ボルビック

(Volvic)

500mlペットボトル × 24本
2,310円 〜

97円(税込・送料別)

バナジウム天然水

(アサヒ飲料)

530mlペットボトル × 24本
2,361円 〜

93円(税込・送料別)

※ペットボトルが555ml、530mlや550ml等の場合、全て500ml単位に引き直して単価計算をしています。
※送料別なので、通常送料を約500円と仮定すると、500mlあたり上記単価に加えてプラス約10円分の送料がかかります。

ウォーターサーバーとペットボトルの使い分け

料金面ではペットボトルを買うよりも、ウォーターサーバーを利用する方がオトクですが、その他の面でのメリット・デメリットもあります。使う場面が違うので、どちらかにするというより、自宅にいるときはウォーターサーバー、外出時はペットボトルという風に使い分けるという考え方の方が適切です。
もし、自宅で飲む水や料理用の水をペットボトルで購入しているのであれば、その部分はウォーターサーバーに切り替えるほうが得策です。外出が多い場合にはなるべく月額固定費であるレンタル料が無料のウォーターサーバーを選びましょう。

ウォーターサーバー ペットボトル

メリット
  ・料金面でオトク
  ・重い水を運ぶ必要なし(宅配してくれる)
  ・お湯・冷水をいつでも使うことができる

メリット
  ・すぐに外に持ち出しできる

デメリット
  ・外出時はそのまま持ち出せない

デメリット
  ・料金面で割高
  ・自宅で利用するなら買い物が面倒、重い

水の定期購入ならフレシャスウォーターがおすすめ

 

フレシャス

ペットボトルより10円以上オトク!
重い持ち運びも不要のフレシャスウォーター

■スポーツ・ダイエットや病後のミネラル補給に!
■話題のバナジウム・天然亜鉛も豊富
■酸素濃度の高いフレッシュなおいしいお水

フレシャス 申込

 

上質の水をいつでも飲めます

フレシャスウォーターは上質の富士のナチュラルミネラルウォーターを利用しているのでミネラルのバランスが良くおいしい水を日常で利用できます。

利用するほどオトクになる料金プラン

料金設計は配送料・レンタル料・メンテナンス料が全て無料、水の料金だけなので分かりやすく、500mLで79円とオトクです。しかも飲むほど割引されていき、500mLあたり69円まで安くなるため、定期購入にはピッタリです。

家庭のペースに合わせて定期購入が可能

フレシャスの定期購入プランは配送日・時間を指定できるため、家庭に合ったペースで定期購入することができます。
また1ヶ月間の無料お休み期間制度があるので、水が届きすぎて余ってしまった場合に、気軽に休んで水の量を調整することができます。もちろん水が足りない時には追加配送も可能です。

 

フレシャス公式サイト